FC2ブログ

***


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


管理人LINK


BL:LINK*Blog*


最近のコメント


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファンシイダンス ファンシイダンス
本木雅弘 (2005/04/08)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る

★★★★★

あらすじ&感想

実家の寺を継ぐために、華やかな東京の生活に別れを告げて頭を丸め、修行寺へと赴いた陽平(本木雅弘)。
寺での厳しくも独特な作法の数々や、そこで知り合ったユニークな仲間たち(竹中直人、田口浩正など)との交流、恋人(鈴木保奈美)の出現など、厳格に満ちた修行寺はてんやわんやの大騒ぎと化していく!?

初めてこの作品を見たのはたぶん小学生が中学生の頃。
TV放送を録画して何度も見ていた。見すぎてビデオテープのびのび~

DVDで出た時はマジで嬉しかった~!!
年月が流れて服装とか言葉とかすごい事になってるけどやっぱりおもしろい!!
モックンがもーねーイイ!
竹中さんも最高!
そして若かれし頃の彦摩呂も必見!!
ちょっと暴力的なシーンもあるけれど、今みても超笑える!
一家に1本あるといいですよ☆
スポンサーサイト

化粧師

化粧師 化粧師
椎名桔平 (2002/11/21)
東映
この商品の詳細を見る

★★★★★

あらすじ&感想

大正初期の東京を舞台した人間ドラマ。
「もっと美しく、もっと輝きたい…」という、いつの世にも変わらぬ女性のあくなき願望をかなえ、心まで癒してくれる化粧師・小三馬。
彼に関わる女性は、化粧によって力を与えられ、前向きに羽ばたいていく。

映像の美しさは抜群です!!!
なんとも云えぬ和の美しさと物語の流れが凄く好きです。
登場人物もいい味だしてます。小三馬を演じてる時の椎名は大好きだ!!!!
映画3回みて3回泣いてしまった…。
幼い頃のどうしようも出来ない不運には弱いのです。
OPの野原一面の映像には何でか知らないけどすごく泣きたい気分になる。というか泣く。
映像だけでなく音楽もいいです☆
リトル・ダンサー リトル・ダンサー
ジェイミー・ベル (2001/07/27)
アミューズソフトエンタテインメント

この商品の詳細を見る

★★★★★

あらすじ&感想

1984年のイングランド北東部の炭鉱町。
母親を亡くしたばかりの11歳の少年ビリーは、炭鉱労働者の父の命令でボクシングを習っていたが、その練習場の隣でバレエ教室が開かれたことから、たちまちクラシックバレエに魅せられてしまう。
バレエ・ダンサーに憧れる少年の成長を描き、日本でも今年ロングラン・ヒットとなった微笑ましいヒューマン感動作。

洋画では一番大好きな作品!
愛してるぜ!
笑いあり現実的な問題や辛さあり親子愛ありと満載☆
特に怒りを音楽にのせて踊りながら表現するシーンは最高です!
マジで自分も踊りたくなる…というか動きたくなります!
場面の切り替えも凄く巧くて惚れ惚れです。

不滅の恋

不滅の恋 ベートーヴェン デラックス版 不滅の恋 ベートーヴェン デラックス版
ゲイリー・オールドマン (2003/09/26)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


あらすじ&感想

私の天使
私のすべて
私の分身

今日は少しだけ書こう あなたの鉛筆で―


音楽家としては致命的な困難である聴覚障害を抱えながら、数々の名曲を残したベートーヴェン。彼の死後、遺書に残した“不滅の恋人”を探す、彼の弟子で親友のシンドラーの姿を通し、ベートーヴェンの壮絶な苦悩と波瀾に満ちた人生を関係してきた女性を含めて振り返りる。


つっついにこのDVDが我が手元に来る日がこようとは!!!
この洋画を初めてテレビで見たのはもう10年程前ぐらいになるんではないかな。
当時、ラブストーリー(かな?個人的にはそう思ってる)で初めて泣いた作品。
そして最後に見てたぶん5年は経っている。←ビデオテープがダメになってみれなくなった。

久々に見た感想としては…、少々脳内で美化されていたようです。
内容も役者も。(でもゲイリーはいいね☆)
でもね、やっぱり終盤の“不滅の恋人”にシンドラーが手紙を渡して彼女が読むあたりなんか…もーダメ!!
胸が張り裂けそうな気持ちで耐えられん!!
これは誰が不滅の恋人か知っていても、何度見ても切なくて泣けてしまうなと思いました。

あと、病で先が長くないベートーベンに彼女が会いに行った時、楽譜に震える手で「こうあるべきか」と書いたあと、返事を書いている彼女の頬に微かに触れる指と、彼女の書いた返事、「こうあるべきよ」を読んだあとのベートーベンの表情が何とも切ない!!

ちょっとしたすれ違いによる恋愛の悲劇。
決してハッピーエンドな作品ではないけれどこの切なさ!一度はご覧あれ~。

注意:この作品の感想はあくまで“恋愛”ものとしてみています。ベートーベン自体の歴史的真実などにこだわる方には向いてない作品です。


最後に“不滅の恋人”宛の手紙の内容を公開しちゃいましょう!

どうぞ!!

続きを読む »

王の男 コレクターズ・エディション (初回限定生産) 王の男 コレクターズ・エディション (初回限定生産)
カム・ウソン (2007/04/18)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る

★★★★★

あらすじ(長いです)

「この国で一番の芸人になろう」固い友情で結ばれた2人の旅芸人

続きを読む »

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。