***


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


管理人LINK


BL:LINK*Blog*


最近のコメント


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベット

リベット リベット
木原 音瀬 (2006/09/21)
蒼竜社

この商品の詳細を見る

★★★★★

あらすじ&感想

初芝公平は、誰にも知られたくない大きな問題を抱えて暮らしていた。しかし、その悩みと明るく向き合いながら、一人で生きていこうとしていた初芝の心を乱すものがあった。それは、いつも温かく抱き締めてくれる恋人の由紀と、常に初芝の我が侭を聞いてくれる職場の後輩の乾の存在だった。二人は初芝の心を弱くも強くもする。自分の悩みを告げるべきか、初芝は葛藤するが…。

「病める時も…」誓いの言葉にこんなフレーズがある。果たして人は、どこまで愛する人に真摯に愛を貫けるのだろうか。(帯より)

…この中には私の理想の男がいる!
心底私は拒絶されても一途に思い続ける人物に弱いと実感しました。
内容はかなりツライです。
濡場はまったくといっていいほありません。ほぼ病気に対する苦悩の日々を綴った感じです。
自分が女性なだけに作中の女性の選択を咎めることはできません。
この話は本当いろいろと考えさせられる作品です。
あーうまく表現できない自分が悲しい!

読み終わったらカバーを取ろう!
嬉しいサプライズ☆
スポンサーサイト

箱の中

箱の中 箱の中
木原 音瀬 (2006/03/23)
蒼竜社
この商品の詳細を見る

★★★★★

あらすじ&感想

続きを読む »

檻の外

檻の外 檻の外
木原 音瀬 (2006/05/25)
蒼竜社
この商品の詳細を見る

★★★★★

あらすじ&感想

続きを読む »

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。